FK2の独り言 道場2

海兵隊風ミリコス、その他色々な独り言!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: てっぽー

Comment (0)  Trackback (0)

今更ですが M39 EMRをつくろー!

HR用にとコソコソ仕上げて来たEMRでしたが、予定が合わずHRに参加出来ずお蔵入りになってしまいましたw

クラッシックアーミー(CA)製のベースだったのでフレームに刻印が無かったので、今回も鈴友さんにて刻印を入れていただきました
IMG_7891_R1.jpg
EMRの細かな仕様としては、ハンドガードの色(黒のモデルも確認、最近ではハンドガード無しをよく見かけます)セレクターレバーの変更、スコープマウントがアッパーレールに干渉するのでレールの最後が無い、ストックアダプターなどが有ります

ハンドガードなどは簡単に再現できますが、ストックアダプターは何ともならないのでいつもの如くSG-FACTORYさんに丸投げですw
トイガン用にサイズなどを見直し見事に再現して頂きました!
IMG_7889_R1.jpg
IMG_7890_R1.jpg
IMG_7886_R1.jpg
まだ幾つか課題は有りますが何とか形になりました
IMG_7887_R1.jpg
IMG_7883_R1.jpg
IMG_7893_R1.jpg
HRも終わってしまい、もう世に出ることはないだろうw
スポンサーサイト

Category: 茶色関係

Comment (0)  Trackback (0)

PEQ16 アップグレードステッカー

海兵隊レアアイテムの1つPEQ16

幸い早くに大陸製が出回ったお陰で難問が解決しました

が!

デザインが若干デフォルメされているのと、紙製のやる気を削がれるステッカーが付属してきます

PEQ15辺りは各メーカーが色々とアップグレードキットなどを出してるのですが、16に関しては需要が少ないせいかその手のアイテムが出ていません、かと言って自分で作れる知能もやる気も無いオイラは誰かが作ってくれるのをず~っと待ってましたw

そんな時、関東エリアの海兵マニアの方が採算度外視でステッカーを作ると聞きつけたので無理言って製作して貰いました

IMG_7842_R1.jpg
元々のステッカーは紙製と言うこともあり直ぐに破れてヨレヨレに・・・色もなんか残念な色合いなんですよねぇ

IMG_7843_R1.jpg
この違い!結構いい雰囲気出てます
IMG_7850_R1.jpg



Category: M40 関連

Comment (0)  Trackback (0)

VFC M40A5 サイレンサー その後

チョットだけ長かったVFCサイレンサー

そのチョットがなんと無く気になる…

いや、メチャメチャ気になる。

このままでは夜も眠れないので取り敢えず短くしようとパイプカッターを購入。

しかし、良く考えたら短くなったらネジの部分が無くなってしまうので、先端部分をボンドで固定しようと思ったんだけど、流石にそれは雑過ぎるのでw
地元の旋盤屋さんにお願いしてパイプカッターと変わらない値段で理想の形に作り治して貰いました( ^ω^ )
201606072339371ce.jpeg
201606072339155c4.jpeg


コレでマルイM40A5の受け入れて準備は整った!


Category: M40 関連

Comment (2)  Trackback (0)

M40A5 VFCサイレンサー RENEGADEフラッシュハイダー

東京マルイさんからまさかのM40A5発売発表には少し驚きましたw

大陸メーカーが出し切った後に出すとは…
まだ、ショー関連での展示しか無いので詳細は不明ですが個人的に気になる点をいくつか

ストックは実物からの採寸との事なので一安心ですが、ライセンスを取って無い様でマクミランタイプと言う事らしいですが見た目は特に問題無さそうです
A5の特徴でもあるマガジンも再現されています!

L96シリーズのようにマガジンからチャンバーまでエレベーター式の給弾方法では無く、マガジンからの直接給弾ぽい仕組みに?なっているらしいですが詳細は不明。

M40A5はシリンダーを短くしチャンバー位置を下げて給弾距離を短くしているのでしょうか?

そのせいでボルトを引いた際にフルストロークでは無くなるので、見た目に残念な感じになりますがゲームでの使用を考えると結構良いかと思います。

ストックとレシーバーの固定は今までどのメーカーもトリガー周り2点とバイポット取り付けを兼ねた物やその周辺での固定で計3点での固定でしたが、M40A5はトリガー周り2点だけの固定になるそうです。

コッキングインジケータ、マウント、ハイダーも再現されています。
ただハイダーはデフォルメされており、サイレンサーも取り付けできないとの事らしいです…残念

なので、まだ本体も発売されてもいないのにVFC互換RENEGADE製 スチールハイダーとVFCのM40A5用サイレンサーを入手してみました( ^ω^ )
IMG_7767_R1.jpgIMG_7769_R1.jpg
立派な木箱に入っております
IMG_7809_R1.jpg
ハイダー本体とアダプターが2種類付属してくるのでM14逆ネジのアウターならⅯ40以外にも使用できます。

VFCのサイレンサーはSurefire Suppressor 762をモデルに作られているようで刻印は施されていません

数年前にマッドブルが販売していたサイレンサーは9.8インチのモデルなのですが、取り付け方法と長さがVFCの物と異なります。
IMG_7754_R.jpg

マッドブル製はハイダーの溝を使ってサイレンサー側のロックを回し固定します、それに対しVFCのモデルは実銃M40A5に採用されているデザインと機構を再現されています
IMG_7756_R.jpgIMG_7758_R.jpg


ハイダーにサイレンサーを押し込みサイレンサーの根元がズレてハイダーをロックするので着脱がロック式の物より簡単に行えます。
IMG_7762_R.jpg

マッドブル製のサイレンサーは専用ハイダーが付属しているのですが、デザインがまるっきり違うのでPDI製の762ハイダーを加工して付けていました。
IMG_7815_R1.jpgIMG_7816_R1.jpg


VFCサイレンサーに装着する場合PDIハイダーは長さが長いので、サイレンサー内部のスプリングとスペーサーを外して押し込み機能を殺し、ハイダーの長がさを加工したら取り敢えず付けれるそうですが・・・・・
ガタつきがあるので装着感はイマイチなのでオススメ出来ないと関西の大御所から情報を頂きました

それに対しRENEGADE製 スチールハイダーは専用設計だけあってロックが掛かるとガタも無く非常にしっかり固定されます
IMG_7761_R.jpg
IMG_7785_R1.jpgIMG_7787_R1.jpgIMG_7803_R1.jpg
VFCM40A5ハイダーを手に入れるか、互換品を使うかの選択になったのですがVFCハイダーは単品でまだ販売されていない様なので互換品を使う事にしました。

あと、ひとつ気になる点が

マッドブルとVFCを並べると明らかにVFCの方が長いです
IM_7763_R.jpg
IMG_7818_R1.jpg
134.jpg

9.8インチ仕様…
マッドブルは全体で9.8インチ
VFCはサイレンサー部分が9.8インチでロック部分の分だけ長いです。
サイレンサーカバーの長さからするとマッドブル製の長さが正解なのかな?

さぁ、どちらが正解なんでしょうかw分かる人居ら教えて下さ〜いσ^_^;

テーマ : 軍事と兵器  ジャンル : 趣味・実用

Category: てっぽー

Comment (3)  Trackback (0)

今更ですが M39 EMRをつくろー!

前回G&GベースでEMRを作り始め、ストックパット形状が違う事に気が付きG&P製のEBRストックを入手しパットだけ交換して満足した矢先…

グリップ上のストックパーツの形状がG&G製はモーターを収める都合で実物、他社レプリカの物と比べ長くなっています
それに伴い頬当て部分も延長されていました、パッと見は分からないですが並べると違和感を感じますw
20160423222444df9.jpeg201604232225188a7.jpeg20160423222902cb9.jpeg
G&G製に比べCA製は後発だけあって細かな修正がされています。
まず、今回の肝!グリップ上ストックパーツも短い物になりマルイ系レプリカEBRと同様の形状になり、ストックパットも小判型の実物に似た様な型になり頬当てもG&G製の物より短くなりリアルサイズ?になっています。

G&GのM14系はマルイ発売前に作られたオリジナル構造らしく、マルイベースに作られたEBRのパーツとは殆どの部品で互換が無いため、唯一互換(G&Gコピー)の有るクラッシックアーミー(以後CA)のEBR1択になりました
20160423222920003.jpeg

レシーバーの刻印はこんな感じ
20160423222541413.jpegG&GレシーバーCAレシーバー

実物EMR
emr.jpg


メカボはG&Gと同じ様な形ですがモーターマウントの形状が違うため互換無し。
201604232232432db.jpeg20160423223258743.jpeg


フレームも上記理由とグリップ上パーツの形状の違いで互換無しです。
グリップも取り付け方法が異なる為互換無

その他気になる点はフレームに刻印が無いこと、G&Gの廉価版なので全体的雑な作りで、バリや傷、素材の違いネジなめなど盛り沢山ですが値段がG&Gの半額なのでこの価格でこのレベルならマルイ系EBRの安物より遥かに使えると思います
20160424113907ca6.jpeg

中でも特に気になったのは、グリップ上ストックパーツの取り付けがフレームから伸びた上下の薄い耳に細いネジでの固定の為グラつきが有ります。
20160424113805810.jpeg
2016042322353394a.jpeg20160423223515542.jpeg
フレームとの間にスリング用のリングも付くのですが、強度的にカナリ不安でね
グリップだけで本体を持つと耳が折れる恐れが想定されるので、この辺りは補強しないと・・・

ストックはパイプ自体は同サイズなのですが、幅が若干違うためスライドはするものの最後まで収めると噛んで動かなくなるのでストックの本体部品は互換無しですがその周りの細かなパーツは互換有ります。
2016042322335867c.jpeg20160423223416b65.jpeg2016042322343480c.jpeg201604232234579af.jpeg



アッパーレールやバレル、チャンバー周り、マガジンは互換あり。

結果、グリップ上のストックパーツを使うので有ればCAフレーム&メカボの使用しか選択肢がなくなりましたw
メカボはベアリング軸受でギア類の制度もそこそこ良さげで、ノーマルの状態でも特に異音もせず安定してドライブしていますので、洗浄してシム調整、モーター交換のみで問題無さそうかな?

とりあえずテンション上げる為にフレームに刻印を入れて貰いますw







G&GとCA買って、刻印入れたらヤフオクで高値取引されてるG&PのEBRを余裕で買える事に気付いてしまった(汗



FK2のヤフオク出品物
プロフィール

FK2

Author:FK2
★FK2はカナリいい加減な生物です、尚且つ気が弱いので道場破りはしないで下さい!
★愛知県でいい年したオジサン達が集まって遊ん出ます^^
★一緒に遊んでくれる方募集! リンク、コメントご自由に!!
★御用のある方はメールフォームからFK2にメールして下さい。

FK2カウンター
FK2にメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。